かづの鉄道日記

鉄道(長野県北部が多い)の記録・乗車記・撮影記・切符など。不定期更新、気ままに書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富山・新潟旅行記(城端線・氷見線etc) その1

48.jpg

husen富山・新潟旅行記(城端線・氷見線etc)
キハ40・48の動いている地域で僕の住んでいる長野から一番近いのが富山県の氷見線・城端線であり、前から乗りたい乗りたいとずっと思っていたので、先日富山県に1人旅してきました。久しぶりの更新ですが、今回はこの旅の旅行記(その1)を書こうと思います。※書く量が多いので、2回分に分けたいと思います。ご了承ください。

出発は20日の北長野駅。まず飯山線の信濃浅野駅で富山県内までの乗車券を出札補充券で発行してもらうため129Dに乗車しました。

STIL5622_convert_20110525213937.jpg

△北長野-信濃浅野の乗車券。MEX型マルス端末での購入です。
P5200105_convert_20110525212005.jpg
△北長野駅に入ってくる飯山線129Dキハ111-212+キハ112-212

信濃浅野駅で購入した切符がこちら。こちらでもたびたびご紹介していますが、この信濃浅野駅窓口にはマルス端末がないため、手書きの出札補充券による発行となります。
STIL5634_convert_20110525212743.jpg
STIL5635_convert_20110525212827.jpg
STIL5636_convert_20110525212849.jpg
△信濃浅野-速星の乗車券。このように何枚かに分割すると安くなることがあります。

購入後、128Dで飯山線と信越線の分岐する豊野駅へ向かい939発の信越線343Mに乗り換えて直江津駅を目指しました。

P5200107_convert_20110525214210.jpg
△豊野から高田までお世話になります、毎度おなじみ115系N編成です。

P5200117_convert_20110525214432.jpg
△5月というのに妙高山や黒姫山にはまだ雪が残っていました。すごいですよね。

P5200123_convert_20110525214649.jpg
△残雪を抱く山々と、田んぼ。ちょうど田植えの時期です。

P5200148_convert_20110525214912.jpg
△1枚目の切符はここ高田まで。ここで降りて駅などを見学(見物?)しました。

P5200153_convert_20110525215107.jpg
△高田駅の駅舎です。なかなか立派ですねぇ。

F1010762_convert_20110525215310.jpg
△高田駅入口。歩道も軒下で覆われており雪もへっちゃらな構造です。

F1010757_convert_20110525215629.jpg
△駅から徒歩約10分の第四銀行高田営業部。「だいよん」ではなく「だいし」銀行と読みます。新潟ではポピュラーな銀行のようです。

駅周辺をうろついているうちに次の列車の時間に。妙高3号を直江津まで乗車しました。

P5200161_convert_20110525220145.jpg
△直江津駅到着。

P5200162_convert_20110525220416.jpg
到着した189妙高号は115系新潟色と並びました。

さて、ここ直江津から特急「はくたか」で富山まで移動するのには特急券が必要なので、みどりの窓口で購入しました。
STIL5632_convert_20110525220827.jpg
△1780円、高い!


485.jpg
△はくたか号を待っている間に485系T14編成使用の特急北越がきました。

681hakutaka.jpg
△きました。681系!初めてです!

F1010748.jpg
△直江津駅の駅弁を車中でいただきました。イクラなんて食べたの何ヶ月ぶりだろう…なんて思いながら舌鼓を打ちました。

F1010753.jpg
△日本海!

北陸線内はトンネルが連続し、いつも車窓から海が見えるという訳でもありませんでしたがところどころ見える海は本当にきれいでした。やがて富山平野に入ると海から離れ、田んぼ中を延々と走っていました。

20toyamaekimei.jpg
△ついに富山駅到着、人生初の富山県です。

とりあえず駅撮り。富山駅のホームは長野県民の僕にとって珍しい車両であふれていました。

kiha120toyama.jpg
△高山線のりばにはキハ120形がいました。

457toyama.jpg
△北陸線475/457系

高山線に乗り換え、速星駅まで行きました。
hayahosi.jpg
hayahosi1.jpg
△速星駅舎

この駅の熱転写式マルス端末(MR12W)で翌日氷見線・城端線で使う「北陸おでかけパス」を買おうと思ったのです…

が!おでかけパスの発売は使用日の3日前までで、当日はもちろん前日でも購入は不可とのことでした。残念ながら。
せっかく富山に来ているわけですから、目的のキハ40・48に乗らずに帰るわけにはいきません。そこで今日明日分の普通乗車券をしぶしぶ購入しました。

STIL5623.jpg
STIL5624.jpg
STIL5625_20110525225411.jpg
△1番下は都合上、戸出駅までの利用で前途放棄しました。

さて、速星駅で待ち時間があったので、貨物列車を撮影しました。この駅のそばには化学工場があり、そこへの濃硝酸の輸送が貨物列車でおこなわれているんですね。
DE103511.jpg
△DE10 3511が濃硝酸入りのコンテナを積んだ貨車を牽引します。

hayahosiDE103511.jpg
△駅北側より

nissannkagakuhayahosi.jpg
△こちらが「日産化学工業」の富山工場。ご覧のとおり速星駅のホームから見えるほど至近にあります。

WVhida.jpg
△高山線の特急「ワイドビューひだ」です。特急しなの号などと同じく先頭にパノラマグリーン車が連結されていますが、こちらはれっきとした気動車。JR東海のキハ85形です。

120.jpg
△速星から再び高山線の普通列車、キハ120に揺られ富山駅。
今回の旅行記その1はこの辺で〆たいと思います。続きは次回に続きます。
ごらん頂き、まことにありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/25(水) 23:43:20|
  2. 乗車記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<廃車回送(千ケヨ201系K4+54編成) | ホーム | 在りし日のあずさ色183系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kztetsu.blog49.fc2.com/tb.php/180-847d991d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かづ

Author:かづ
長野色の115系、大好きでーす!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (38)
鉄道写真 (101)
乗車記 (24)
きっぷあれこれ (21)
駅れぽ (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。