FC2ブログ

かづの鉄道日記

鉄道(長野県北部が多い)の記録・乗車記・撮影記・切符など。不定期更新、気ままに書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長野地区のマルス 感熱式に

JR各社で、マルス端末の「感熱化」が進んでいます。これは従来のインクリボンによって印字する「熱転写式」のものから、券紙以外の消耗品が不要な「感熱印字式」に置き換え、コストの削減を図ろうという取り組みです。
ここ数年で、JRの「熱転写」式のマルス端末はかなり姿を消しました。そんな中、比較的「熱転写」マルスが残っていたのが管理人の住む長野県北部。
見た限り夏時点で豊野、三才、北長野、長野、安茂里、川中島、今井、篠ノ井、稲荷山の各駅のマルス端末・POS端末は「熱転写」式でした。
そんな中、「熱転写」印字を好む管理人にショッキングな知らせが…

『9/14から長野地区感熱化』


Ω<な、なんだって~!!
もうホントにショックで。まあなぜそんなに熱転写印字に拘るかと言えば、その理由はズバリ保存性にあります。
「熱転写」だと、インクリボンから色素を券紙に熱で押し付けて転写するので多少の温度変化があっても券面が判読不能になるといったことはありません。しかし「感熱式」はその名の通り、レシートと同じように熱で色素を変化させて発色させて印字するため、温度変化や年月の経過で色が変わったりしてしまう恐れがあるのです。

また下に載せた画像を見てもらえばお分かりのように熱転写印字の方が文字が濃く、見栄えが良いというのも理由です。管理人のように自分が乗車に使った切符類を持ち帰りたいという愛好家には定評がありました。



使命を終えたマルス「MEM」@長野駅
長野駅で活躍してきたMEM型マルス。運搬のため付属機器もろともラップでぐるぐる巻きにされています。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/15(水) 00:40:31|
  2. きっぷあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長総廃車置場[10/09/22] | ホーム | '10 長野鉄道フェスタ ※今年は9/25開催!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kztetsu.blog49.fc2.com/tb.php/128-8240b279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かづ

Author:かづ
長野色の115系、大好きでーす!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (38)
鉄道写真 (101)
乗車記 (24)
きっぷあれこれ (21)
駅れぽ (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。